固定されたトゥート

冬場の北海道の峠はマジで怖いとは言ったけど、普通にスタッドレス履いて「急」が付く動作をしなければ問題ないかと

交差点の向こう側にあるホムセンの駐車場の空きを探しながら一時停止もせずノールックで突っ込んできて、ホーン慣らしてもガン無視して遠くを見ながらホムセンに入っていったクソ女を思い出しますね…

そもそも公道的にはこちらが一時停止なしで優先だっつーの。見通しが悪いので徐行してたから助かったけど。高齢者と共にこういうのも免許失効させて欲しいところ

女の運転って見るべきところを水にすんげえ遠くを見てるんですよね。駐車場なんて最悪ですよね、クリープ効かせながら遠くを見て入れる場所を探すから注意力がめちゃくちゃ散漫になってる

自分以外のER-5っていままで1度しか見たことない…

ツーリング前にフューエルワンを入れるか悩む。入れて下手に調子を崩されるとなあ…

抜かせた後に後ろにくっつくのも、また一興

状況にもよるけどハザード炊いたほうが早い気がする

やっぱGPZ1100(水冷)かっこいいよなあ…

実はGPZ400Rを買う前に候補として挙げてたんですけど、バイク屋に調達の相談したら「過走行車が多すぎてオススメできない」と言われて諦めたんですよね

まあバイク屋からすると整備が自分に振ってくる懸念から、そういう回答をせざるを得ない気持ちは理解するけど

車に限らずバイクや自転車もそうだけど、リアの灯火カスタムって「本人から見えない」のが厄介だよなあとは思う

レーザーフォグって画像で見るとかっこいいけど、その真後ろを追走したときにどう感じるか分からん…

夜に走らないから(年寄りの宿命)、レーザーバックフォグ見たことないんだよなあ…

久しぶりに弊インスタンスに迷い込んだな…

うんすい さんがブースト

寺沢㓛一スゲーなやっぱ。 もっと見る

このR439の話を読んでて、峠道は鬱屈になるというのを思い出した。海の存在は重要

日本三大酷道:国道439号全線走破・その1 - 道・道路・ROAD - Yahoo!ブログ blogs.yahoo.co.jp/festiva1202/

いまは20年前と違って、あちこちに道の駅があるんだなとしみじみなってる

あの頃の四国(で走った場所)って店はあっても夕方に閉店するヤマザキショップしかなくてなかなかスリリングだった記憶

ツーリングマップルで「やっぱりすごかった」と書かれている国道439号、何者なんだ…

尾を引いてるのもあるけど、当時の倍くらいの年齢になったのでというのもあるのかも

まさかこの年齢になってGPZ400Rを持つことになるとは思ってもなかったんですけどね…

それをやり始めると「GPZで来たかった」と言い始めるであろうしな…

20年くらい前の四国ツーリング、霧雨の中の四国カルストで体調を崩してホテルに飛び込んだ思い出があるのでリベンジしたいところだが、そこまで行ってしまうと四万十川の河口〜源流もまたやりたくなってしまう

大昔の自分をトレースしても仕方ないんだけどなあ…

1日目は頑張って紀伊半島のどこかでテント張れりゃ万々歳やな

もっと見る
キャブどん

洗車からエンジンスワップまで



旧車と珍車を愛し、キャブで吸う空気の美味しさを知っている。
そんな大人が集うMastodonインスタンスです。

・タイヤの数は問いません。自走できなくてもOK。草払い機やチェーンソーなど、エンジンが回っていれば何でもOKです。

・キャブ/FIどちらでもいいです。そんな不毛な論争はやめよう。

・投稿内容の縛りはありません。クルマやバイクに限らず、何を書いてもOKです。