最近CB-1が信じられないくらい曲がりづらくて、新品のGT601で北海道行って台形減りさせたししょうがないかと思っていたが、単純な空気圧不足で調整したら復活した。寝るしガンガン開けられるし良いタイヤじゃん。

あと担当の人は親切でいい人なんだけど多分抱えてる顧客が多過ぎて電話がなかなか繋がらないという。

埼玉住んでた頃に知り合いに紹介してもらった代理店で付き合いもあるし今でもそこで頼んでるけど、なんかするにも電話連絡→郵送でめっちゃ時間かかるし正直代理店変えたい。

【ゆる募】おすすめの原付保険(ファミバイ除く)

そろそろウルフの出番なので任意保険入らなくちゃいけない。去年はCB-1とかと同じあいおいで入ったけど世話になってる保険屋にブン投げたらCB-1より高いという…雪溶けたら乗らんので春に解約した。それ以来マジでウルフは一度も乗ってない。

元業界の人にニーズセンターの話したら「あー、あそこメーター戻しとか当たり前にやってたからね。それで公正取引委員会に訴えたことある」って言ってた

GB250クラブマンと各社クオーターマルチを無限に在庫する店、ニーズセンター

ニーズセンターとリバースオートはGooBike見てると何かと目についた。

ニーズセンター潰れたんかよ。埼玉住んでた頃冷やかしで見に行った事あるけどバイク屋っていうよりはジャンク屋に近い感じだったな。

会社で廃棄する一斗缶が大量に出たので作業用のオイル受皿とか部品皿とか作りまくってる

なるほど…パソコンもローンなんてものがあるのか…

「今週末南魚沼に旅行行くんだけど暇だったら会わない?」と同級生から連絡。

悪いが南魚沼は暇で行くほど近所じゃない。新潟県の広さを舐めている。

しかし行きでルート選択を誤って夜明け前に酷道に入ってしまった時、なんか暗いなと思ったらヘッドライトのマウントの違いだった。ハンドルと一緒にライトが動かないバイクは真っ暗な中走るのがしんどいんだなと初めて体感した。あとやっぱり酷道でのフットワークはCB-1の方が断然勝ってる。

本日のカタナの燃費、行きの下道で22.8、帰りの高速で18.5だった。高速でもペース守れば300kmはなんとか走れるんだな。関越道は学生の頃から何十回も通ってるけど、赤城手前の「次の給油所まで103km」の看板を心配なくスルーできたのは今回が初めて。もうCB-1で遠出する気無くなった…

ジェイズのCBは予選24位、決勝15位で無事完走しました。社長は悔しかったようで、レース終わった途端に今後の課題と計画を話していました。すげえ世界だ…

さて、高速でチンタラ帰ります。

テイストオブツクバ 神楽月の陣

僕の師匠が作ったマシン #75 ジェイズ CB750F 間もなく決勝。

あと遠心クラッチとロータリーミッションアレルギーなのでモトラは無し。要はリム幅4.0の10インチホイールの車体が欲しいだけなのでモトラにマグナ50あたりのエンジン積むのも手だがそこまで手を掛けるのもバカらしい。原付弄りって遊びは面白さを感じないのでやらない。

R&P、欠点が見当たらないんですよね。原付でもいいから一度2スト乗りたくてウルフ買ったけど燃費と航続距離が厳しかった。やっぱ4ストだなってなった時、R&Pはまさに理想形。
リヤキャリア付いてるのとフロントがアップフェンダーなのはポイント高いですね。ウルフはダウンフェンダーなので走ってると雪が詰まって進まなくなるんですよね。

ノーマルで80km/h…すげえ。ボアアップとかも無限に選択肢あるしいいよなぁ。

今年の冬終わったらウルフ処分してR&P買おう。あれなら長距離走れるし4輪用スタッドレス履ける。問題はあのゴミウルフをどうやって処分するかだ。金いらんつってジャンク屋に投げようかな。

もっと見る
キャブどん

洗車からエンジンスワップまで



旧車と珍車を愛し、キャブで吸う空気の美味しさを知っている。

そんな大人が集うMastodonインスタンスです。

  • タイヤの数は問いません。自走できなくてもOK。草払い機やチェーンソーなど、エンジンが回っていれば何でもOKです。
  • キャブ/FIどちらでもいいです。そんな不毛な論争はやめよう。
  • 「Come And Buy To…」のアレとはあまり関係がありません。
  • 投稿内容の縛りはありません。クルマやバイクに限らず、何を喋ってもOKです。

注意事項

  • 登録とご利用とその後の結果はノークレーム・ノーリターンでお願いします。
  • ここは公道と同じです。法律とマナー遵守でみんななかよく。
  • 弊インスタンスにおける「ボルトオン」「ポン付け」の定義は、各人によって異なります。お互いの意見を尊重し、DIYライフを楽しみましょう。
  • インスタンス(サーバー)は旧車・珍車と同じで、予告なしで何かが壊れたりして突発メンテナンスが必要になります。アクセスできないときは見守っててください。
  • 風景や思い出は心に残すものです。データが飛んでも泣かない。
  • プライバシーポリシー

    • 管理者がメールアドレスとかそういうのを見るのは、警察とか捜査機関からの要請がきたときです。